base+ 水保校のブログ

期末テストに向けて

個別指導baseのホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

 

5月に入り暑い日が増えてきたように感じます。本日は、台風の影響で危険を感じるような大雨になっています。これから自然災害が多くなる季節ですので、注意していきたいですね。

 

新学年がスタートしてからもうすぐ2か月になります。例年であれば中間テストが終わったくらいの時期ですが、今年度から中間テストがなくなり1学期は来月の期末テストのみとなりました。

テストの回数が減ってしまったことで、テスト勉強をする回数が減ってしまったことや来月の期末テストの範囲が広くなってしまうことなど、心配する点が多くあります。特に、中学1年生にとりましては初めての定期テストになりますので、できれば範囲がそんなに広くない中間テストを経験して、中学校の定期テストに少しずつ慣れていってもらいたかったです。

今年度もよろしくお願いいたします。

個別指導baseのホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

 

新学年がスタートし、生徒たちも気持ち新たに勉強にスポーツに頑張ろうとしてくれています。その気持ちを継続していけるように、新年度も一緒に頑張っていきたいと思います。

 

守山第二校では、ICT学習を導入してから2か月ほどが経ちました。

ほとんどの生徒がパソコンで学習をしたいと言ってくれています。中には、今までのようにテキストとノートを使っての学習のほうが慣れていてやりやすいという意見もありますが、どちらにも対応できるようにしていますので、今のところは導入をして良かったと感じています。

新規で入会してくれた生徒の中には、「パソコンで勉強できるから個別指導baseを選んだ」という意見もありました。

 

ICT学習では、

・英単語や漢字のチェックテスト

・理解のできていなかった内容の解説を自分のペースに合わせて

・中学受験のための先取りとして

・中3生の実力テスト勉強の復習として

・県立守山中学の予習として  など

今年度もありがとうございました。

個別指導baseのホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

 

先週は雪が降り、本日は汗ばむ陽気と今月も寒暖差の大きい一か月だったと思います。寒暖差の影響で体調を崩されている方も多くいるように感じますが、体調管理にはくれぐれも注意していただきたいです。来週くらいからは桜が咲き始めそうで、とても楽しみですね!

 

今月は、高校受験のラスト、滋賀県公立高校一般入試がありました。

守山第二校に通ってくれています生徒全員が、志望校に合格できました。

受験生の皆さん、保護者の皆様、合格おめでとうございます。

 

先月の推薦・特色選抜で残念な結果になってしまった生徒もいました。受験生として頑張ってきたので、二月で受験を終わらせたいという思いから不合格という結果には、なかなか受け入れることができず気持ちを切り替えることができない日々が続いていました。

二月の結果がダメでも三月の一般入試は問題なく合格できると思っていたのですが、二月の結果が出てからの気持ちの落ち込み方では、一般入試も心配になるような状態でした。

ICT学習を導入しました。

個別指導baseのホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

 

今年の冬は暖冬だと言われていましたが、ここまで暖かい日が続くと季節を感じられなくなりますね。去年も夏のような暑い日が続き、秋を感じずに冬になったように思います。四季を感じられなくなるというのは、寂しいものですね。

 

 

今月から滋賀県私立高校入試、県立高校推薦・特色入試、京都府私立高校入試があり、少しずつ高校受験を終了し、こちらに通うことも終了していく受験生が出てきました。

小学生の時から通ってくれていた受験生、中学生になってから通ってくれていた受験生、中三生になってから通ってくれていた受験生など、通ってくれていた期間はさまざまですが、それぞれの受験生との思い出が沢山ありますので、お別れしていくのはとても寂しい気持ちです。

それでも高校受験のために、いろいろなことを我慢して頑張ってきた受験生の合格は、毎年のようにとても嬉しいことですので、最後は笑顔で送り出していきたいです。

そして、県立高校一般入試を控えている生徒もまだいます。入試まで残り十日ほどですので、終わってからおもいっきり遊べるように残りの時間で悔いを残さないように頑張ってもらいたいです。

本年もよろしくお願い致します。

能登半島地震により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

 

 

個別指導baseのホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

改めまして、明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

 

新年のご挨拶が遅くなりましたが、既に中学受験が終了しました。

先週土曜日の県立中・私立中の受験が終わり、ここからは高校受験が本格化していきます。

県立中は明日が合格発表になり、私立中では近江兄弟社中学校の合格を勝ち取った生徒が今週出てくれました。

今年度の最初の発表で合格という幸先のいいスタートがきれたということでは、これから受験を控える受験生にも勇気を与えてくれたのではないでしょうか。

 

“合格おめでとうございます。”

 

今年度もこの言葉を多くかけられるように、ラストスパートで頑張っている受験生を全力でサポートしていきたいと思います。

本年もありがとうございました。

個別指導baseのホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

 

今年も残りわずかとなりました。12月前半は秋のような暖かい日が続いておりましたが、中旬から後半にかけてとても寒くなりました。インフルエンザの流行など、体調を崩されている方も多くいますので、新年を元気に迎えられるよう体調管理には注意しましょう。

 

12月に入り、なかなか決めきれなかった中三生の志望校も決まってきました。

模試の判定では厳しい結果が出ていてもチャレンジすると決めた生徒もいれば、自信がないから志望校を下げると決めた生徒もいます。それぞれに一生懸命考えて決めた決断ですので、尊重したいと思いますし、その決断で後悔させないように最後までサポートしていきたいです。

 

初めての受験ということで、ナーバスになってきたり、過去問を解いていく中で不安になっていく生徒がどんどん増えてきました。1か月前の期末テストの時は、前向きに自信満々だった生徒たちが、初体験の受験では別人のように後ろ向きな発言や不安な発言が増えてきていますので、精神面でのサポートも必要だと例年のように感じています。

 

今年も残り1か月

個別指導baseのホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

 

野球では阪神タイガースとオリックスバッファローズ、サッカーではヴィッセル神戸が優勝をして、関西は大盛り上がりですね!阪神の日本一は38年ぶり、オリックスのリーグ優勝は3年連続、ヴィッセル神戸は初優勝とどの優勝も感動的でした。

 

 

11月は、中3生と中1・2生のテスト対策が分かれてありましたので、ほぼ一か月がテスト対策期間だったように感じています。中3生のテストは中旬にありましたので、結果も返ってきています。高校受験のための最後の定期テストでしたので、塾生のみんながとても頑張ってくれたように思いますが、結果は様々でした。

頑張って結果が出た生徒には、自信を持って入試まで突っ走ってもらいたいですし、頑張ったけど思うような結果が出なかった生徒には、以前書きましたように敗者復活の精神で入試まで頑張ってもらいたいと思います。

 

懇談会ありがとうございました。

個別指導baseのホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

 

やっと秋らしくなってきましたね。過ごしやすい季節になりましたが、昼夜の寒暖差が例年以上に大きく感じますので、体調管理には皆様くれぐれも注意してください。

 

10月は、受験生の保護者の方々と懇談会をさせていただきました。懇談会にお越しいただきました保護者の皆様、ありがとうございました。

 

  • 進路について
  • 自宅学習について
  • 学校での様子について
  • 塾での様子について  など

今回もたくさんのご意見やご要望などを聞かせていただき、一緒に方向性を考えさせていただけました。

その中でも、生徒が塾に楽しく前向きに通えているというお言葉を多くいただけました。

 

塾に入会してくれる時は誰もが前向きに頑張ろうとしてくれています。それが時間と共に学習への意欲が下がったり、塾への気持ちが落ちてきたりしないようにすることを、私は一番心掛けています。

小学生

個別指導baseのホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

 

9月も最終週となり、やっと秋らしい季節になってきました。とても過ごしやすくなりましたが、季節の変わり目ということで、体調を崩される方も増えると思いますので、体調管理にはくれぐれも注意してください。

 

2学期がスタートし、1ヶ月が経ちました。体育祭や文化祭などのイベントがあり、今週、来週には中間テストがありますので、とても慌ただしい1ヶ月だったように感じます。守山第二校では先週から、守山校では今週からテスト対策を行っています。

そんな中、コロナやインフルエンザでの学級閉鎖が多く出ているようです。生徒の欠席が多いので学級閉鎖になっていると思いますが、先生のお休みも多く出ているようです。それによって、テスト範囲までまだ授業が進んでいないということが多々見受けられます。そういった状況からか今回のテスト範囲は少し狭いように感じますので、内容の濃いテストになるのではないかと予想しています。

 

 

中学生の内容が多くなりますので、今回は少し小学生の内容も書いていきたいと思います。

人生は敗者復活戦

個別指導baseのホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

 

お盆明けから少しずつ涼しくなってきたかと思っていましたが、そんな日も数日だけでまだまだ暑い日が続いております。もうすぐ秋を感じられるようになると思いますが、もう少し暑い日が続くと思いますので、今後も熱中症に注意していきましょう。

 

昨日で、夏期講習会も終了となりました。(30日、31日はお休みのため)

今年も長丁場の夏期講習会でしたが、生徒の皆さんは本当によく頑張ってくれたと思います。この頑張りが、2学期以降の結果に繋がることを期待したいです。

 

例年書いている内容ですが、2学期からの内容は難しいものが増えていきます。

夏期講習会で頑張ったことも、これからも継続していかなければ結果には繋がりません。

特に、受験生はここからが本当の勝負になっていきます。

 

“人生は敗者復活戦”

先日の高校野球決勝戦後の仙台育英監督の言葉です。

ページ