個別指導の学習塾base-守山校のブログ

ワールドカップ

~個別指導baseのホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

先週、大阪を中心に近畿地方で大きな地震がありました。滋賀県でも大きな揺れを感じ、本当に怖い思いをしました。本棚などが崩れ落ちたという知り合いもいましたし、被害にあわれた方々もおられるようですので、余震などがまだ続くかもしれませんがこれ以上の被害が出ないことを願っております。


今日はワールドカップの日本代表戦があります。ワールドカップが始まる前は、世間の関心と同じく私もあまり日本代表には期待をしていませんでした。それが今日の試合を前に、1勝1分と誰もが予想できなかったような快進撃で、世間はとても盛り上がっています。
私は元々サッカーが好きで、試合もよく見たりもするのですが、今回のワールドカップで感じたことは、

何事もやってみなければわからない

ということを日本代表の試合から改めて感じることができました。
やってみなければわからないということは何事にも言えることですし、当たり前のことかもしれませんが、前評判の低かった日本代表の戦いぶりには感動と勇気を与えてもらえているように感じます。

一言の重み

個別指導baseのホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

 

先週からだいぶ暑い日が続くようになりましたね。先々週は、暑い日と寒い日の寒暖差がだいぶあり、体調を崩している生徒が目立ちました。季節の変わり目ですので、体調管理には皆様、くれぐれも注意してください。

体調を崩している生徒が目立つと書きましたが、お恥ずかしい話ですが私も体調を崩していた一人です。現在はすっかり元気になりましたが、体調を崩すと本当に嫌になりますね。
私はありがたいことに、両親から健康に育ててもらえたおかげで、風邪をひくこともあまりなく、数年に一回くらい体調を崩す程度ですが、体調を崩すことに慣れていない(慣れないほうがいいですが)せいで、すごく弱っているように自分でも感じました。

今回は、保護者懇談会と中間テスト対策が重なっていましたので、早く直さなければと病院に行きました。病院では、私は薬をもらうだけという感覚でしたが、今回は少し違いました。

いつものように五分ほどの問診でしたが、私はいつもと少し違う症状でしたのでそれを相談しますと、

○○だから大丈夫!
絶対すぐに治るよ!

新年度スタート

個別指導baseのホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

遅くなりましたが、進級・入学おめでとうございます。
前回のブログでも書きましたが4月がスタートしましたので、私の中では心機一転がんばろうという時期になりました。

おかげさまで平成29年度の年度末に多くの方々にご入会いただきまして、平成30年度も今まで以上の活気あるスタートができたように思います。
しかし若干名ではございますがまだ枠に空きがございますので、新学年のスタートをご心配の方はご相談ください。

平成30年度のスタートということで、今年度の生徒を見渡してみますと、小学生が増えたなという印象です。例年までのやり方とは変化を加え、国語専科まほろばコースを新しく始めたことで小学生が多く増えてくれたように思います。

・ 志望校に合格させてほしい
・ 中学校でもしっかりついていけるようにしてほしい
・ 読み書きを徹底してほしい
・ 楽しく通ってほしい   など

さまざまなご要望をいただきました。

新しいコースを増やしたとはいえ、個別指導baseが母体ではありますので、これからも今まで通り

平成30年度もよろしくお願いいたします

~個別指導baseのホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

今年度も今週で終わりですね!私は、社会人の経験が長くなり、学習塾での経験も長くなってきましたので、新年の一月よりもどちらかというと新年度の四月のほうが、気持ち新たにがんばらなければという気分になります。


今年度最後のブログになりますが、全く違う話から入っていこうと思います。
一昨日、サッカー日本代表の試合を少し見ました。今年はワールドカップがありますので、サッカー好きの私も楽しみにしている部分もあるのですが、今回の日本代表には全く期待ができません。
今回で6大会連続の出場になりますが、私の中では一番期待のできない大会になりそうな気がしています。

その理由は “監督” です。

1998年の初出場の時に比べまして選手のレベルは格段に上がっていると思います。(他の国も)それでも日本代表のレベルは、出場国の中では下に位置しています。そんな状況の中で、監督は理想を追い求めた戦術で戦い続けています。私は専門家ではありませんが、多分本番も今のままの戦い方になるのではないかと思っています。

受験を終えて

~個別指導baseのホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

もうすっかり春のような暖かさが続き、清々しい毎日が過ごせるようになってきましたね!とは言いましても季節の変わり目ですので、体調管理にはくれぐれも注意していただきたいです。

本日は、滋賀県公立高校入学許可予定者発表日でした。
私たち個別指導baseの講師陣も、担当を振り分け生徒の皆さんの受験校の発表を見に行かせてもらいました。

今年の結果としましては、全員志望校合格とはいきませんでした。
この結果を踏まえ、各担当者との反省をしていきました。
毎日の授業の見直しや進路指導についてなど、すぐに新年度がスタートしますので、この反省を今後に生かしていかなければいけないと考えております。

そして今回は思うような結果が出なかった生徒には、期待に添えず本当に申し訳なく思います。本日の結果から悔しい思いや辛い思いをさせてしまいましたが、私たち同様に4月から新生活が始まります。

私の知り合いでも高校受験で挫折を味わった者もいますが、その結果を糧に現在では会社を経営している者や公務員試験に合格しがんばっている者など、活躍している者が数多くいます。

公立高校まで残りわずか!

~個別指導baseのホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

少し前までは寒い日が連日のように続いていましたが、最近は春を感じるような暖かくすごく天気のいい日が多くなってきましたね!それでもまだまだインフルエンザにかかっている話などを聞いたりしますので、今後も体調管理には皆様ご注意ください。
特に受験生の皆さんは、公立入試まで10日をきりましたので、手洗いうがいなど今まで以上に気をつけてもらいたいです。

受験生には体調管理が大切だと話していますが、もう一つ大切なこととして言い続けていることがあります。なかなか難しいことかもしれませんが、ネガティブになりすぎないようにネガティブな発言を禁止させています。
先週には公立高校の倍率が出ましたので、それを見て誰もが不安を抱えネガティブになることを毎年のように理解はしていますが、ネガティブな発言をしたりネガティブなことを考えても何もプラスになることはありません。

過程を大切に!

個別指導baseのホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

冬季オリンピックが開幕し、日本の選手のがんばりを見ているとパワーをもらえますね!勝負の世界ですのでがんばってもメダルを獲得できないこともありますが、いろいろなドラマや選手の過去を知ることで多くの感動をさせてもらっています。
これから出場する選手もまだまだいますので、日本の選手にはがんばってもらいたいです。

baseの現場では、受験シーズンまっただ中ですので、受験生のピリピリ感を感じながら毎日の授業を進めています。
先週に滋賀県私立高校入試・合格発表、公立高校の特色推薦入試、京都私立高校入試があり、今週は京都私立高校の合格発表と公立高校の特色推薦合格発表がありました。

今年も守山校の皆さんが希望通りに合格できたことを嬉しく思います。
合格を勝ち取った生徒の皆さん、合格おめでとう
公立一般入試がある生徒の皆さんは、残り1ヶ月弱ですが最後まで一緒にがんばりましょう。

インフルエンザと受験

個別指導baseのホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

先週は春のような暖かな天気が続き、今週に入ると過去最高の寒波というようなものすごく寒い日が続いていますね!雪だるまや雪合戦と楽しんでいる子供たちもいれば、激しい寒暖差で風邪をひいている子供たちも多くいると思います。先週今週とインフルエンザの影響で、学級閉鎖や学年閉鎖が増えてきていると聞いております。
皆様、今後も体調管理にはくれぐれも注意してください。

インフルエンザの流行っている時期というのは、毎年そうですが受験シーズン真っただ中です。
中学受験はほぼ終わり、先週は滋賀県私立高校の入試倍率と、今週には滋賀県公立高校の進路志望調査の結果が出ました。ほとんどの生徒の皆さんが、ある程度進路は決まっていると思いますが、まだ決めきれていない生徒にとっては私立高校の倍率や公立高校の進路志望調査の結果は焦りをうむものになったのではないでしょうか。

新年あけましておめでとうございます

遅くなりましたが

新年あけましておめでとうございます。

本年も皆様、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

新年は、毎年3日から受験生の正月特訓でスタートしています。

3・4日と正月特訓を行い、中三生は5日に学校で実力テストがありました。

そして本日は、こちらで中一・二生の模擬試験を行い、明日は中三生が滋賀県V模試を受験に行きます。

さらに来週は、中一・二生が9日に冬休みの課題テストがあり、13日には滋賀県立中や私立中の受験があります。

 

今週と来週の予定を簡単に書いてみましたが、新年早々皆さんハードな予定になっています。

 

ここで一番重要になってくるのが、体調管理です。

ニュースなどではインフルエンザが注意報レベルに拡がっていると言っていました。

皆さんが日々がんばっていることも、体調を崩すことによって簡単に崩れていってしまいます。受験シーズンも残り2ヶ月ですので、まずは体調管理からしっかり徹底していき、日々の努力に繋げてもらいたいです。

 

来年に向けて

個別指導baseのホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

 

今週から急激に寒くなり、体調を崩す生徒やインフルエンザにかかってしまった生徒が増えてしまいました。今年も残すところ後二日ですので、体調管理にはくれぐれも注意していただき、元気に新年を迎えてもらいたいです。

 

本日で、今年の授業も終了となりました。

今週は生徒の皆さんに今年の反省と来年の目標を考えてもらい、作文として書いてもらいました。小学校高学年や中学生になりますと自分のことをよく理解し、しっかりとした反省をしてくれていました。その反省から来年の目標もたててくれています。

ここまでは学生だけではなく社会人の方々もされていることだと思います。

 

反省をし目標を達成していく上でポイントになるのは、

“何故その反省点のことが起こってしまったかを本気で考える”

“その反省点のことが起こらないように方法を本気で考える”

そして

“本気で行動する”

ことだと思います。

ページ